livedoor Blog
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加
増澤信一郎の心模様

2013年05月20日

ベニシアさんの京都里山日記より・その3

1








◎たくさんの美しい山や森林に恵まれた日本は、ハイキングするには最適の国です。国土の七〇パーセントが山林ですから、電車や車にちょっと乗れば、どこかの山や森に行き当たります。私の場合は、山の頂上を目指すことより、森の中で静かな自分だけの時間を楽しむために野山を歩きます。体がだるく感じ、辛くて歩きたくないと思う日もあります。でも、歩き出してしばらくすると体が温まり、筋肉や関節がほぐれ、体中を血が巡っていくのを感じます。一日中山歩きをした日の夜は、エネルギーが満たされ、あっという間に深い眠りに落ちます。



●気になるベニシアン風・格言英語のいくつかを拾ってみました:

○When life’s path is steep, keep your mind even.

  人生の道が険しい時こそ、
  心の平静を保つことを忘れないで。

○The circle of life in nature is there so that all living things may exist in harmony.

  自然界では、命は巡る。
  それは、生きるもの全てが調和するため。


○Our lives are just like drops in the ocean of time.

  私たちの人生は、
  時という限りなく大きな海に落ちる、
  雫のようなもの。

○Think about it for a moment
Isn’t the planet earth, where we are all living,
The most beautiful place in the universe?

  一瞬でいいから、考えてみて。
  私たちみんなが住んでいるこの地球は、
  宇宙の中で一番美しい星でしょう?

2








●自然に囲まれて、来し方・行く末を慈しむ生き方を、歳降るごとに学ぶ人生。そんな素直で素敵な生き方を学んだように思います。


Posted by masuzawa05 at 09:29│Comments(0)
 
心を形に表す
建築空間にはいろいろの「想い」がある。
具体的な平面から容積のある空間へと立ち上げるさまざまな作業の中で、オーナーの使い勝手や心情が、私の心を通して色づいていく。
思い入れ豊かに熟成された建築空間には、オリジナルでしなやかな空気が息づき始める。
豊潤で美しく、時に凛々しい。
機能的であることは大切なことですが、美的な創意工夫も大切な要素です。
そう思いながら設計しています。


増澤信一郎
S22年10月11日生まれ
芝浦工業大学建築工学科卒業
静岡県伊東市宇佐美在住
MONTHLY ARCHIVES
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: