livedoor Blog
このBlogをチェッカーズに追加 このBlogを
チェッカーズに追加
このBlogをリーダーに追加 このBlogを
リーダーに追加
増澤信一郎の心模様

2016年05月30日

PUFFY

1





























●私(増澤)、最近 パフィー 「 アジアの純真 」 の歌にはまっている。

イメージ的には、

こんな “ 日本発のアジアンテイストの宿 ” が作れないものだろうかと、
軽快なリズムを口ずさみながら、空間を夢想しています。

いつかきっとアマンを超える宿がIAAより登場するでしょう。


北京 ベルリン ダブリン リベリア

束になって 輪になって

イラン アフガン 聴かせて バラライカ


美人 アリラン ガムラン ラザニア

マウスだって キーになって

気分 イレブン アクセス 試そうか


開けドアー

今はもう
      
流れでたら アジア


白のパンダを どれでも 全部 並べて

ピュアなハートが 夜空で 弾け飛びそうに 輝いている

火花のように



火山 マゼラン シャンハイ マラリア

夜になって 熱が出て

多分 ホンコン 瞬く 熱帯夜


開けドアー

涙 流れても

溢れ出ても アジア


地図の黄河に 星座を 全部 浮かべて

ピュアなハートが 誰かに めぐり会えそうに 流されて行く

未来の方へ


白のパンダを どれでも 全部 並べて

ピュアなハートが 世界を 飾り付けそうに 輝いている

愛する限り

瞬いている


今 アクセス ラブ



2













●日本はさほどスパイシーではないが、アジアの一小国である。

●このリズムと詩が、頭から離れない。

スパイシーに
エキゾチックに
テンポ良く
溢れる明るさ

宿も
少し熱を持った 
アジアン和風が 
心地よい


この曲のような、イメージの宿が作れないだろうか !?
うきうきして滞在が楽しく、ベースに品格ある新数寄屋空間。

そして、味付けで例えれば
昔気質(かたぎ)の店が醸し出す
色気
人情
殺気
工夫
すがすがしさ
味の展開
余韻、といったものが中核にあるような宿

  そんなこんなが、世界のホテルを席巻(せっけん)する!! 「 日本の純真宿 」
  

Posted by masuzawa05 at 06:00Comments(0)
心を形に表す
建築空間にはいろいろの「想い」がある。
具体的な平面から容積のある空間へと立ち上げるさまざまな作業の中で、オーナーの使い勝手や心情が、私の心を通して色づいていく。
思い入れ豊かに熟成された建築空間には、オリジナルでしなやかな空気が息づき始める。
豊潤で美しく、時に凛々しい。
機能的であることは大切なことですが、美的な創意工夫も大切な要素です。
そう思いながら設計しています。


増澤信一郎
S22年10月11日生まれ
芝浦工業大学建築工学科卒業
静岡県伊東市宇佐美在住
MONTHLY ARCHIVES
アクセスカウンター

アクセスカウンター